いつまでも世界は..2018 京都の街を使ったライブサーキット!

NEW

平井正也

平井正也

1977年 新潟県出身 大分県別府市在住

1996年結成のバンド、マーガレットズロースの歌とギターを担当。

ジャックス、はっぴぃえんど、遠藤賢司、友部正人など日本語フォーク・ロック黎明期の空気をもろに吸って2000年CDデビュー。RCサクセション、ブルーハーツ、フィッシュマンズと続く言葉の強いロックの血を勝手に引き

常に音楽界の流行から2、30年の遅れをとりながら初期衝動を貫き通す稀有な存在。

 

友部正人のバックバンドとしてアルバム『Speak Japanese American』(2005年 ミディ)に参加。

高田渡トリビュート『ごあいさつ』(2005年 MIDI CREATIVE)では「自転車に乗って」を演奏。

ドキュメンタリー映画『フツーの仕事がしたい』

(土屋トカチ監督 2008年公開、2009年 ロンドン レインダンス映画祭ドキュメンタリー賞受賞)

のエンディングテーマに「ここでうたえ」を提供。

 

心臓にギターをつなぎ、毛穴でうたうようなライブはたった一人でも大音量のバンドに匹敵するほどのテンション。

やや不良性に欠けるたのしくて美しいロックンロール。