いつまでも世界は..2018 京都の街を使ったライブサーキット!

NEW

SVAMP

SVAMP
高垣さおり(スウェーディッシュ・バイオリン)と赤澤淳(ブズーキ)二人からなるユニット。
20年ほど前、スウェーディッシュ(スウェーデン民族音楽)のセッションから一緒に演奏を始める。
SVAMPの意味はスウェーデン語で「きのこ」。
北欧の森で出会ったきのこを思い、このユニット名に。
白夜の森、いつまでも続くフォークダンスと音楽…
そんな森の響きを皆様にお届けします。