いつまでも世界は..2018 京都の街を使ったライブサーキット!

高木まひこ

高木まひこ
高木まひこ。高木まひことシェキナベイベーズのフロントマン。岡山県出身。大阪は十三を拠点に、2006年バンド結成。Rock'n'Roll、Rockabilly、Blues等、ルーツミュージックを愛しつつも、軽快でPOP、斬新でシュール、言葉とエンターテイメントを大事にしたパフォーマンスは、聴く人の心をハッピーにする。
現在までにソロアルバム3枚、フルアルバム4枚、DVD3枚リリース、その他オムニバスへの参加、ラジオへのレギュラー出演、Jリーグチーム「セレッソ大阪」への楽曲提供、また、同チームのサポーターソングへのレコーディング参加やスタジアムでのアンセム斉唱、チャントへの楽曲提供など、音楽の幅を広げて、様々な活動をしている。
2016年結成10周年を迎え梅田クラブクアトロワンマンライブを大成功させ、2018年現在はNEW ALBUM「S」レコ発ツアーの真っ最中。
最新MV「始発列車」
https://youtu.be/xzRQBbINaMw