いつまでも世界は..2017 京都の街を使ったライブサーキット!

西村勇紀

official web site
西村勇紀

北海道鶴居村出身。

2004年、バンド「THE SCONES」を結成。地元・釧路市を中心に音楽活動を始める。

2007年、親族や知人に「ちょっとそこまで。」と言い残し、単身渡英。ロンドンに住み始めソロ活動を始める。一緒に住んでいた酔っぱらいに「ジャパニーズ・ロッドスチュワートだ!」と絶賛される。ちょっと照れる。

2008年、ヨーロッパ各地を放浪した後、家の戸締まりを忘れた事を思い出し帰国。

2010年、うっかり上京。都内や横浜を拠点に、本格的なライブ活動を始める。

2011年、ミニアルバム『SHORT FILMS』をライブ会場限定にて発売開始。同6月、自身初の弾き語りライブツアーを竹原ピストル氏の前座として経験。道内11カ所12公演を廻る。「前座」としてのツアー同行にも関わらず途中から勝手にメインアクトばりの演奏時間を連日披露する。幾度となく「これじゃ、2マンliveだ。」とのお叱りを受けるが、目をパチクリさせ首を傾げる等といった仕草で対応。ふてぶてしさの甲斐あってか、無名にも関わらず、同ツアーにおいて『SHORT FILMS』初回生産分の数百枚を即完売させる。

2012年、1stフルアルバム『CLAP YOUR HANDS』をペルメージレコードより全国発売。

2014年、ライブ活動範囲を全国へと拡大し、その活動が新聞に掲載される等メディアへの露出も増える。

2015年、128日、2作目となるフルアルバム「BrightLight」全国発売開始。

2016年、精力的に活動を続け年間およそ100本のライブをこなす。