いつまでも世界は..2017 京都の街を使ったライブサーキット!

竹上久美子’s paper moon till dawn

official web site
竹上久美子’s paper moon till dawn
音楽家・竹上久美子( takegami kumiko)を中心としたプロジェクト。
幼少より音楽に囲まれた環境で育ち、2003年より地元京都のCMソングやテーマソングなどを多数手がけ、2013年に出産・育児で一時活動休止。復帰後は自身の在り方について暗中模索の日々が続くが、その混沌とした感情を綴った楽曲「Lifework Song」がきっかけで本格的なアルバム制作体制に入る。2017年以降は、エンジニア吉岡哲志(LLama / studio INO)、アートワークおざわさよこ(my letter)、トラックメイカー浜田淳(Lainy J Groove)もディレクションチームに加入し、『ローファイでメロウなサウンド+人間くさいエモーショナルなリリック』という一見ちぐはぐな組み合わせが絶妙なバランスで成立した、中毒性のあるポップスを構築。裏方チーム、バンドメンバーを含めたこの集団を『竹上久美子’s paper moon till dawn』と名付け、エクレクティブ(折衷的)なサウンドを邁進中。2017年夏に、Waikiki Recordからフルアルバムリリース予定。4/7と5/12にアルバム先行配信シングル(Lifework Song/Festival)をリリース。