いつまでも世界は..2017 京都の街を使ったライブサーキット!

ねじ梅タッシと思い出ナンセンス

ねじ梅タッシと思い出ナンセンス
2006年 夏 結成。
京都で板前を生業としながら活動しているロックバンド。
板前さん、ねじ梅タッシがバンドを組んでまで伝えたかったこと、歌にしてまで言いたかった、渾身の楽曲の多くは、板前と音楽という暮らしのなかで見つけた、いくつもの小さな物語の主人公へ、まるで手紙のように綴られた歌と、俺たちのロックンロール感は、見る人、聞く人の胸を刺し、涙を呼んでいる。
加えてライブで披露される大根桂剥きや、握り寿司のパフォーマンスは会場を盛り上げ、各方面で話題を呼んでいる。
これまでフルアルバム1枚、シングル3枚、レコード3枚をリリースしている。